ヒューマン・デザイン

ジェネレーターのストラテジーは「反応」です

投稿日:

Pocket

出張鑑定でヒューマン・デザイン

昨日は出張鑑定拡大バージョン(笑)で、カフェ デュ カシュ-カシュ様にてヒューマン・デザインをご予約いただいたお客様と午前中いっぱいリーディングをさせていただきました。

ジェネレーターと言うことで、仙骨の反応を見ること、待つこと、不満を解消することなど、タイプによるお話をお伝えし、その後、現在の問題についてヒューマン・デザイン的な視点でのアプローチをお勧めすると言う流れで進めさせていただきました。

とても努力家でまじめにこれまでたくさんのことを学んでこられたにも関わらず、なかなか道が開かないことをお悩みでいらっしゃいました。
これはジェネレーターとしては「由々しき問題」です。
ジェネレーターが不満を覚えるのはノットセルフ、自分らしくない選択や環境、行動なのであり、直ちに解消されなくてはなりません。
でも、ジェネレーター(人類の70%がこのタイプです)は自ら動き出すデザインではないため、時期を待たなければなりません。
動き出すのはあくまでも仙骨がGOサインを出してからなのです。

その物事に関わるかどうかから、いつ始めるか?まで、ご自身の体が知っているのを聞き出すことにより、ジェネレーターは成功=満足へと歩み始めます。
その後も一段上ってはしばらく足踏みし、また上昇へのタイミングがやってくるのを待つ、というように、段階的に歩みを進めていく必要があることもお伝えしておかなければならない点です。
(昨日のお客様にこれを私伝えたかしら・汗)
これはジェネレーターとして生まれた以上、一生変わることのないポイントになります。
どうですか、めんどくさいですか?(笑)
ジェネレーターの方にこれをお話しするとほぼ皆さん「そんなに手間が掛かるんですかオーノー」と言う顔をなさいます(そしてほとんどの方はそれを口にされません・笑)。

でも、他のタイプから見るとまた異なる感想があります。

マニフェスターのマニ君(誰?・謎)
「いいじゃん、仙骨の反応さえ分かれば何を聞いてもとりあえず答えはわかるんでしょ?私たちはなんでも自分から始めないといけないんだよ
プロジェクターのプロちゃん(だから誰?・汗)
「だよねえ?私なんて誰かから招待をされないとそもそも始めても上手くいかないんだよ?待つところは一緒だけど、こっちはいつ招かれるかさっぱりわかんないんだから
リフレクターのリフちゃん(女の子?・そういうことじゃ
「私はとりあえずひと月考えた方がいいって。この目の前の問題はどうしたらよいの~って感じなんですけど

…各タイプの代表的(と思われる・笑)意見を並べてみました。
ご自分のタイプが分からない方は一度こちらから無料チャートを作成してみてください。
そして各タイプ別に決まっているストラテジーを意識して、しばらく生活を送ってみる。
そうすることで現実に変化が生まれ、どんどん面白くなります。
デザインは明快に、その方の人生の選択方法を教え、導いてくれます。
宇宙がもたらした叡智のエッセンスを、ぜひご自分の人生を豊かにするために役立てていただきたいです。

ヒューマン・デザインは魂の地図。
人生の選択方法、個性、使命がわかります。
一生物の知識、全ての方に使って欲しいから。
ふうかがお伝えします。
タロットカウンセリング フォルトゥーナ の ヒューマンデザインリーディング

こちらのページもあわせてお読みください。

-ヒューマン・デザイン

Copyright© Salon de fortuna , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.