ヒューマン・デザイン

泣きたいほど、晴れてる ~私の中の二つのデザイン~

投稿日:

Pocket

ヒューマンデザインと出会ってから人生に弾みがついたなという実感があってここまでやってきたんですが、展開があるということは試練もあるということで、今まで知らなかった、知ろうとも思わなかったことが次から次へとやってくる。

楽しいことも勿論ある、でもどっちかというとしんどいことが多いのは「初めてのこと」だから。
人間は低きに流れるもの。
どんな不幸な生活をしていても、昨日と違いすぎる今日にはつい腰が引けてしまう。

私は自分がずっと落ち込んでいられないことも知ってる。
でも、やっぱり落ち込めば一日も早く立ち直りたいとあがく。
今までもそうして、あがき方ばかり模索してきたのかもしれない。

でも、結局自分ってこうなんだ、と等身大に認められるようになることが一番だって気がつきました。

それに気がつかせてくれたのがやはり「ヒューマンデザイン」でした。

私に限らず人は、無意識と自意識という二つのデザインが存在し、混ざり合ってる。
その二つのデザインがあるが故に揺れるんだということを身をもって知りました。

私の中に混ざり合っているのは生来の不安定さと恐怖。
理由のない不安に飲み込まれやすいので関わる人や物事を選ばなければいけない。

では、どうやってそれを選べば?

以前はそれがどうしても分からなかったのですが、今の私はそれを知っています。
ヒューマンデザインが教えてくれたのは私の意志を使うということ。
私がそれを「したい」と思えばそれはできるし、「したくない」と思えばどんなに必要なことでもそれはできないのです。

今の状況は確かに私が願ったもので、ただ、そのリスクを知らなかっただけなのです。

ばかだな(苦笑)と思うものの、それがわかったことで私はまた前向きに歩いていける。

そのことが凄くうれしい、と思う今の私です。

久しぶりの散文でまったくまとまっていませんが自分の心の記念に書き残します。
…たぶんタイトルは関係ないと思う(爆

-ヒューマン・デザイン

Copyright© Salon de fortuna , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.