ブログ

「占い」に強制はありません。選ぶのはあなたです

投稿日:

Pocket

2018年1月3日 京都・日向大神宮 伊勢遥拝所より平安神宮を望む。

 

 

あけましておめでとうございます。

2018年もどうぞフォルトゥーナと楓香をよろしくお願いいたします。

 

新年早々ちょっと刺激的?なタイトルを付けましたが、私の鑑定を繰り返し受けてくださっているお客様はよくお分かりの事だと思います。

 

私には占術を学んだだけの知識と、これまで生きてきた経験と、普通の社会人としての最低限の常識があるつもりです。

なので、私が提供するのは自分の知識と経験から導き出した鑑定結果のみです。

誰にも何事にも強制するつもりは全くありません。

占い師に言われたから、と、人生の重大事を鵜呑みにする方はそう多くはないと思っておりますが、

中には、たまに、「Aは~で、Bは~なので、どっちがいいですか?」と聞いてこられる方がいます。

そういう方に私ができるのは、Aを取った時に起こりうること、Bを取った時に起こるであろうこと、です。

そして、「どっちにしたらいいでしょう?」という答えを出すのはあなたです。

私の考えでおススメはできます。でも、納得できない場合はあなたはそれを選ばないでしょう。

人間、そんなに素直ではない(笑)し、ご自身のこれまでのご経験等からも判断材料はきっとあるはずです。

だから、例え私を始めとする占い師から、ご自身が納得できないことを言われた場合は「それはできません」と、はっきりそうおっしゃられても全く構わないと私は思っています。

そこであなたを脅したり、すかしたりする占い師は人間的に信用できないとも思います。

私の言うことを聞いていればいい、なんて無責任過ぎますから。

 

ただ、一つ考えていただきたいのは、これまでのご自身でやったり考えたりしても上手く行かなかったことや、今までやってきたことで行き詰まった様な時に、一度ご自身の考えや経験をリセットすることも必要になるかもしれないということです。

その違いを、判断するのは難しいとお感じでしょうか。

私はそうは思いません。

一見荒唐無稽に思えるようなことも、あなたの魂だけはそれが真実だと知っている場合があるからです。

今までやったことは勿論、考えたことがなかったようなことも、なんだか興味を惹かれたり、胸がどきどきしたり、そのことが頭から離れなくなったり、…こういう時、あなたの魂は既に選択しているのです。

でも、先にも書いたように人間は素直には行きません(苦笑)から、葛藤が生まれます。

その心の動きが「悩み」という状態です。

つまり、悩んでいるなら、もう、あなたの魂は既に、何かを選んでいるのです。

占いは、頑固(汗)な私達の心を解きほぐすツールとして、古くは何千年も伝えられてきています。

社会常識や学校で学んだ知識、親や周囲の他人の価値観ではこの悩みは解決できない…そう感じたら、占いによる別の視点の意見を求めてみる事…それは無駄ばかりではないと私は思っています。

 

今年が始まって明日で4日目。

まだまだ間に合う今という時期だからこそ、今年のスタートを悩みを解消してスッキリと始めてみませんか?

 

1/8(月)の【第1回お待ちかね開運フェスタ】、実は会場側のホテルの都合によりチャペルが使用できなくなってしまいました…ですが、より快適なバンケットルームに場所を移して予定通り開催されます。

先着順ですが来場された方へささやかなプレゼントもご用意されているようですので、ぜひ来週月曜のお休みは梅田まで足をお運びください。

沢山のセラピストが自分の持てる物を一杯携えて、皆様のお越しをお待ちしております。

お時間に余裕がある方はぜひぶらりと、予定があってお忙しい方はご予約がお勧めです。

イベントの詳細についてはこちらをご覧ください。

 

新年最初のブログでした。

明日から日常が戻られる方もいらっしゃると思いますが、1年はまだ始まったばかり。

今の内に自分のペースで、自分の願いを確認しておきましょう。

私も明日はじっくり自分と向き合い、一年の計をしっかりと立てておこうと思います。

 

-ブログ

Copyright© Salon de fortuna , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.