ブログ

【トランジット】今の私に与えられた力とは?

投稿日:

Pocket


こちらが今日のデザイン。
JustNowチャート、と私たちは呼びますが、見慣れたレイブチャートとどこが違うと思われますか?

色が黒だけで構成されているところですね。
これは、今日の惑星とノード(ドラゴンヘッド・テール)の位置を示していますから、全部黒で表示されます。
赤いのはデザインと言って、3ヶ月前の惑星の位置を表し、その頃に遺伝子に降り注ぐニュートリノから人間は無意識の情報を授かると言われています。
黒い線はパーソナリティと呼び、本人が自覚できる個性を現します。
これら二つの個性から人間は成り立つ、と言うのがヒューマンデザインの基本です。
私がいつもリーディングでお伝えしているのは、この生まれる前と直後に獲得した個性とはどういったものかと言うことなんですね。
もちろん基本は4つのタイプとその生かし方なのですが、それを踏まえたうえで、個人、としてどう生きるのか、どんな個性を持つのかを解き明かすことができます。

ご存知のとおり惑星は常に動きます。
と、言うことは今日の位置によりもたらされる情報はどんなの?ということを確認するのがトランジットリーディングです。
占星術でも良くありますが、今日の運勢、といえばこのトランジットを指すわけです。
各惑星の位置がどのように個人に関わってくるのかということですが、占星術だと個人の生まれたときの惑星の位置(ネイタルチャート)と、今日の惑星の位置がどのような角度を持つのか、と言うところを見ます。

ヒューマンデザインではずばり、その惑星の位置が何番のゲート(レイブチャート上各センターの数字)に当たるのかで見ます。
ヒューマンデザイン独自の計算方法で導き出した数字は各ゲートに対応しています。
その数字によって、個人の元々持つゲートとつながりができるとその人は新たに使える「個性」を獲得します。
但し、それはその惑星がその位置にいる間だけのことです。
時期が来て惑星が移動すればその影響も去り、その人は元のデザインに戻ります。
だから、この惑星の動きを確認し、その際に受ける影響の意味を知ることは、普段は得られない「力」を得ることにもなるわけです。

時流、とか運気と言い換えてもいいのかもしれません。

今朝、確認したJustNowによると、私の普段は使えない才能も今は活性化されているようです。
ひとつは自分の身体に対するセンサーの部分と、基本的な活力をつかさどるところです。
そういえばここのところ、体調に振り回されることが多くて日頃丈夫がとりえの私が随分弱気になっていました。
それに呼応するように、いろいろなことに対するモチベーションが低下していたり、普段なら効いていた「がんばり」がどうもできない、すぐに疲れる、やたらと眠いなど、早くも「○○期」か?(文字に書きたくない…)と内心焦っておりました。

ふと思い立って今朝、チャートを確認してみたら思いもよらぬところが刺激を受けていたと判明して、ある意味安心(?)したのでした。
今の私が持っているのは「断固してわが道を行くこと」と「身体の反応によって物事に関わるかを決める。但し決めたら完了するまでやること」という力。
マニフェスターの私が普段は意識することの無い、身体の反応を待つことが求められているのですよ、なんだか新鮮ラブ ここのところの体調不良はあまり嬉しくは無いガクリですが、元々体を無視しがちなデザインだからこそ、自分の身体に目を向けなければ行けない時期なのかな、と思っています。

ヒューマンデザインの奥深さはこれだけではありません。
シンプルなタイプや生かし方をマスターしたら、もっと知りたくなるような智恵が込められています。
ぜひこの宇宙からもたらされた叡智を活用し、自分本来の道を輝かせてください。


タロットカウンセリング フォルトゥーナの
ヒューマン・デザインリーディング

のご案内はこちらからどうぞ!

-ブログ

Copyright© Salon de fortuna , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.