IT

【制作事例】カフェ デュ カシュ-カシュ様のホームページができました!

投稿日:

Pocket

ブログをいつもお読みいただいている皆様にはおなじみかと思います。
出張鑑定をさせていただいているカフェ デュ カシュ-カシュ様のホームページが出来ました。

大阪 あべの・パリの下町風隠れ家カフェ&ハンドクラフト
カフェ デュ カシュ-カシュ


手前味噌ですが私が制作させていただきました(^.^)
ぜひ一度お訪ねください。

私がこれまでお手伝いをさせていただいたお客様は、皆様ホームページに格別な思いを込められていましたが、こちらも過去に一度作ったものの思ったようにはなかなかならなかったということです。
お店に伺うようになってから、ずっとご相談を受けていたのですがやっと形にすることが出来て私もホッとしています。

個人の商店様やフリーの方にはホームページを持つということはなかなかハードルの高い面が今でもあるようですが、ご自分のビジネスのためにホームページをお持ちになりたい方は、たぶん一度は以下のようなことを考えたことがおありだと思います。

・ネットで売りたい商品(ビジネス)があるからホームページがないと。
・これまで電話やFAXしかなかったお客様の管理(やり取りや購入履歴)が楽になるかも?
・無料のホームページスペースがあるから自分でも作れるかもorあの人が作ったから私も出来るかも…
・ホームページで売り上げが上がればもっとビジネスを大きく出来る!

このどれも、そのとおりだと思います。

いままで自分の自宅や事務所のPCでやっていたことを肩代わりさせたり、広報宣伝に用いたり、お客様のフォローに使えたり…いまやホームページで出来ることは数多くあります。
また、以下のような本音(笑)もよく伺います。

・いまどきホームページもないんじゃ恥ずかしい…
・名刺やチラシにアドレスを入れたい。
・メディアや他業界から引き合いや紹介されたらいいよね!?

…など。
私自身もホームページを持ったことでこれまでご縁がなかった方と繋がったり、取材申し込みがあったこともあります。
マスコミもネットで下調べや記事の裏取りをする時代ですから、活用しないともったいないですよね。

今回のカシュ-カシュ様のサイトは以下の点を踏まえて制作しました。

・テーマカラーは赤。
・トールペイント作家である店長さいとうひとみさんの店であるということで出来るだけ作品の紹介する。
・よくお店の場所がわかりにくいと言われるので、わかりやすいアクセス方法を周知したい。
・予算はできるだけ掛けたくない(笑)

最後のはよく知った仲だからこそ、と思われるかもしれませんが、実際には大きい条件ですよね。
こんな心情も包み隠さず、打ち明けていただいてお客様の意に叶ったものを制作するように心がけています。

他にも私自身のホームページや作例がいくつかございます。
アーティストの方の作品販売ページや、ヒーリングサロン様などその業種はさまざま。
ショッピングカートや無料のホームページスペースでの制作、予算を最小限に抑える方法など、お一人ずつのご都合に合わせて承ることができますので、もし上に書いたような内容に当てはまることを一度でも考えられたことがあったら、どうぞお一人で悩まず、気軽にご相談ください。

昨日から梅田・阪神百貨店8F催事場で開催中の「私の手づくり作品展」に手づくりカバンを出品されているさいとうひとみ先生も、ホームページでも今後はカバンを販売していくことに意欲を示されています。
私も次の展開が楽しみです。

-IT

Copyright© Salon de fortuna , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.