アロマセラピー

ゆみあさんのアロマセルフワーク【第1回】愛のトラウマ、癒します!

投稿日:

Pocket

ipodfile.jpg

すまいるはぁとでお近づきになったゆみあさんの「毎月のアロマセルフワーク」の1回目が先月届き、このたび、足らなかったオイルがやっとアメリカから届きました。

リーディングされた6本の名前とその意味が毎月伝えられ、その使い方まで教えていただけるとってもお得なメニュー。
本当は対面フルリーディングを受けてみたいっ!…のですが今年は娘3人の成人、卒業、進学が重なり、とても趣味ごとに掛けてる金銭的余裕がない…ので、せめて、と思ってお願いしました。
で、ワクワクドキドキしながら待った第1回は以下のとおりでした。

1本目…パナウェイ【愛し愛されて生きるためのトラウマを解除する
2本目…レモン【切なさを味わって生きる
3本目…エレミ【宇宙の無限の愛を受け取る
4本目…ヴァラー【いつでも新しく歩み出せる勇気
5本目…ラヴェンダー【自分自身のスピリットとの繋がりを深める
6本目…グレープフルーツ【至福の時を無制限で味わう

…どうしよう、怖い、怖いよ、こんなにズバリな物が毎月来るなんて!!

まず一本目からノックアウトです。
パナウェイというのはブレンドオイルで、肉体的には筋肉痛や疼痛といった痛みを癒すハーブ系の香り。
初めてふたを開け、においを嗅ごうと鼻に近づける前に家族から「誰、サロン○ス使ってんの?!」と苦情(?)が出ました。
そう、あの強烈な、爽快感ある香りを3割増強したような香り。
で、ゆみあさんの指令(スパイか・苦笑)ではこれを頭のてっぺんに垂らせとのこと。
垂らしましたよ、ええ、サロン○スを。
ううう…これをひと月、続けられるだろうか…しばし懊悩しつつ足裏にも塗布、ラヴェンダーは耳の裏と喉の後ろ、あとハートチャクラの辺りに塗り塗り。
ヴァラーはその前、お風呂に入った時に湯船に6滴垂らして入りました。
いい香りでした…
夜はあとエレミを同じく頭に垂らすのですが、このオイルは日本未発売でしばらく手に入らないため、とりあえず手持ちのものだけで始めてみました。

布団に横になるとある変化が。
それまで気にしていなかった耳の聞こえが急にクリアになったのです。
よく飛行機に乗ったり標高の高いところにいくと耳の聞こえが悪くなったり詰まったようになりますよね?そして下界に下りたりして普通の気圧のところへいくと直るのですが、ちょうどその感じがしたのです。
どうやら、ずっと耳鳴りがあったらしいのですが本人全く気がついていなかったらしい…
パナウェイやヴァラーは肉体の苦痛やアンバランスを調整する作用があるとのことで、本人も気づいていなかった体調の乱れをたった一回で整えてくれたのかもしれません。
この一件で、私のパナウェイの香りのイメージが「いい香り」に一変したのは言うまでもありません(現金です、はいテヘペロ)。

6本のうち、上の3本は今の自分、下の3本は来月への準備、という意味があるそうで、いわれてみると確かに心当たりのあることばかりで本当にびっくりです。
上で挙げた例は肉体面での変化ですが、精神面でももちろん、いい仕事してはります…こちらのほうはもうブログでは書けないことが多すぎて、ごめんなさーいなのですが、長く引きずっていた気持ちが綺麗にさっぱりしたり、あいまいな状況の中でも「ま、いいか、なんとかなるなる」みたいな楽観的な気持ちでいられたり。
ファンの多いゆみあさんのメニューの中で、メインでこそありませんが、ゆみあマジックはしっかりきっちり確認できましたよ。 

ちょうど半月経って、アメリカのYL本社から取り寄せたオイル「エレミ」も到着して、残り半月で今のテーマを消化して、来月以降に備えられるといいなと思います。
来月も楽しみ~
その前にDr.パーサーという方のセミナーもあり、そこの会場でも日本ではまだ買えない精油も販売されるので、ますますオイルが私の暮らしに入ってきそうです。

明日はあべの・カフェ デュ カシュ-カシュ出張鑑定の日。
来週はお休みなのでお急ぎの方は今からでもお電話で空き時間をお確かめください。
ヤング・リヴィングのアロマもお試しいただけます
>> カフェ デュ カシュ-カシュでの出張鑑定。

先日出たイベントでもヒューマン・デザインはかなりの人気でした。
皆さん自分のトリセツ、持ってますか?使うからこそのトリセツ、ぜひ一度。
>> ヒューマン・デザインリーディングのご案内

今週末も楽しくお過ごしください~

-アロマセラピー

Copyright© Salon de fortuna , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.