スピリチュアル

シンボリックリーディングで自分を棚卸ししてみた

投稿日:

Pocket

自分図書館

購入以来愛用しているシンボリックリーディングのカードを使い、自分自身を棚卸ししてみた。

私にとって占い師と言う仕事は?…Mission "使命"
ITの仕事で目指すものは?…Success "成功"
自分を妨げるものはなに?…Illusion "幻想"

…キビシかー(>_<)
ほんと、面白いくらい出てきます。
チャネリングも習ったくせに自分ではなんだかうまく聞けなくてつい、こういうツールに頼ってしまいます。
ヒューマン・デザインのレイブチャートでは直感とマインドに自分固有の強みがあるからかなあ。

実際師匠や他のチャネラーさんのチャートだと直感がオープン(自分固有のエネルギーがない。
その分フィルターもかからず、人の影響を受け入れ、成長できる可能性を秘めている)な人が多く見られるんですよね。

チャネリングではガイドに自分の体を使ってもらってメッセージを降ろすのですが、これに私、どうも抵抗があるんです。
体を預けるのは平気(下位センターがフルオープンなので(゚ー゚;)でも頭は渡せないわ!みたいな。
まだヒューマンデザインを知らない頃にチャネリング学んだのにうまく出来なくて途方にくれていたらタロットに行き着いたといういきさつもあるので、こういうツールを使うと客観的になれるのがいいんでしょうね。

タロットカウンセリング フォルトゥーナでは、あなたの知らない"真実のあなた"をタロットで掘り起こします。
ヒューマン・デザインで自分のデザインを確認して、タロットリーディングで具体的なアドバイスを得てみませんか?
その結果は、きっとご自分でも納得!のはず。

鑑定予約受付中です。

4/16(月)は16時~18時まで落ち着いたサロンで鑑定を受けていただけます。
それ以外の日はご希望の場所まで出向きます。
大阪市内なら出張料はいただきません。
お問合せはこちらからどうぞ。


最後にシンボリックで自分を妨げている幻想を解放するには?と聞いてみた。

acceptance「受容」

ダメな自分も悪い自分も全て受け入れろ、と解釈しました。 
ありのままを見て、愛することが出来れば怖いものなんかないよね。

やっぱり自分に納得、です。

-スピリチュアル

Copyright© Salon de fortuna , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.