ブログ

チャネリングに欠かせないもの

投稿日:

Pocket

$Fuu,The best!-お風呂でリラックス
先日、久しぶりに熊倉先生のチャネリング勉強会に参加してきました。

先生が講座を始められたばかりの頃に教わったので、
先生にも「ベテランで~す」と紹介されてしまう(汗)んですが、
デキの方は劣等生だと自分では思っています(滝汗)

ガイドに繋がり、言葉をおろすというよりは、
あちこちから届くイメージをつなぎ合わせ、
ひたすらアウトプットしている感じが私のいつものスタイルで、
ガイドに名前を尋ねてもテキトーな答えだったりやけに横柄だったり。

いつも同じ存在とも限らず、ほんとなんなんでしょうね…と思うものの、
言葉やイメージは伝わってくるのでチャネルしているんだと(今ではアカシックに繋がっているようだ…というのはゲリー・ボーネルさんの著述にあるビジョンとそっくりなのでそう思っている・爆)。

先生に「自分でメッセージを受け取れてると思うならなんでもありよ」と仰っていただけたのをいいことに、結局普通のチャネリングのスタイルではなく、タロットカードを使う形に落ち着いたので、
勉強会では本当に久しぶりに瞑想からトランスに入るスタンダードなチャネリングをしました。

幸い、ペアになった方には満足していただけたようです。

チャネリングは誰でもできる、というのが先生も私も信じるところですが、実際にはなかなか「できた」と思えない方が多いようです。

でも、たぶん皆できてるんです、自覚が、実感がないだけで。

イメージ(ビジョン)が見えていても想像だと思ったり、何か感じているんだけどそんなわけがない、と打ち消していたり。

自分の感じ方で「これがそうかー」ってわかるまでは数をこなすしかない。
逆に言えば訓練すれば誰にでもできる「技術」だということです。

ただ、これがないとできないと思うのは「リラックス」。

緊張していたり、不安だったりするとまず確実にできません。

先生の勉強会ではできるのに、家だとできないという方も良く聞きます。

これは、自宅では家事や家族の存在が気になり、やはりリラックスできてないからじゃないかなと思います。

私も同様で、自分なりの感覚を知ってからはそうでもなくなりましたが、以前はチャネルしたいがゆえに勉強家に参加していたくらい、自宅でも他所でもできなかったのです。

だから、まずリラックスできる環境を整えるところから始めてみるといいかもしれません。

私の最近のお気に入りはお風呂です。

好きな入浴剤を入れたり、キャンドルを持ち込んだり、勿論特別何もなくてもお風呂ってリラックスできますよね?

体をきれいにして、ぬるめのお湯にゆっくりと浸かる。
するとフッと何か閃いたり。

私自身はお風呂に入る前に「今日はこれを聞こう」と質問を"意図"しておけば、湯船に浸かった途端に「答え」が降りてきたりします。
素早くて、でも普通に考えていては思いもしなかった答えだったりして本当に面白いのです。

チャネリングは技術です。
興味のある方、習ったのに上手くできないとお感じの方はぜひお試しを。
自分の事が聞けるようになると面白いですよ~

-ブログ

Copyright© Salon de fortuna , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.