スピリチュアル

フラワーエッセンスのおかわり

投稿日:

Pocket

マウントフジフラワーエッセンスのコンビネーションボトルを作った話を先日書きましたが、数日飲んだら満足してしまい、後は気が向いた時に一日1、2回になっていました。


精神的な底上げという目標が早々に達成された為なのですが、そうなると新しいテーマに取り組みたくなり、ちょうど友人が浄化のスプレーが欲しいと言うのもあって再びANGEL'S GARDEN様に注文。

今度はペンジュラムで7本、ボトルを選びました。

・ネジキ《隔離》

・モモ《分かち合い》

・ヤマツツジ(コーラル)《与える事》

・タチツボスミレ《繊細さを受け入れる》

・ミゾソバ(ピンク)《ハートスパーク》

・ワレモコウ《ワイルドチャイルド》

・ホトケノザ《インスピレーションと解放》

そして定番のスピリッツと合わせて作成しました。紫の字は継続使用です。

舌下に含んだ途端、ツーッと涙がこぼれたのには自分で動揺(苦笑)しましたが、続いてわきあがる感情を静かに味わいました。
Fuu,The best!-ワレモコウ

寂しさはワレモコウだなと思いましたが、その奥に母親(実際のではなくて母性というか象徴というか)に対する複雑な思いがあることがわかり、セドナメソッドで解放します。

行きつ戻りつしながら、いろんな感情がわいてくるのを味わい、解放していって、ようやくどっしりと地に足が着いたような感覚を得ることができました。

いつもエッセンスとワークを行うと思うのですが、自分の信念体系(思い込み)が返って毒になっていることがままあって、それを癒すにはフラワーエッセンスは本当に有用なツールだなと感心してしまいます。

今は資格が無いからできませんが、いずれカウンセリングメニューにぜひエッセンスワークを取り入れたいと思っています。

ヒューマンデザインで自分の本来のデザインを知り、タロットで問題点を明確にして、エッセンスで癒す-そんな風にできたらいいな。

-スピリチュアル

Copyright© Salon de fortuna , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.