フォーチュンカウンセリング

一度、やめてみる

投稿日:

Pocket

なかなか望むような成果が得られない…

真面目にコツコツ努力して、一生懸命考えて…でも。

報われないことばかりが続いて、もう疲れてしまった…

そんな時、皆さんならどうするでしょうか。

いろんな方法が考えられると思いますが、もう、本当に何をしたらいいの?八方ふさがりとしか思えないことだってあります。

だったら、思い切ってやめてみませんか?

これまで、無意識でやってきたこと、選んできたものを、やめてみる。

勇気がいることではあります。

今までの努力が無駄になる、もしかしたら、もう少し続けていたら、モノになるかもしれない。

そんな気持ちになりますね。

ですが、努力が無駄になるのではなく、今までの方法がダメだったとわかっただけなのです。

努力って、日本人は特に好きな言葉だし、大きなことを成す時には必要なことかもしれません。

それだけに、なんでも努力できるとは限らないし、できないこと、できない時もあって当たり前だと思います。

今、なかなか望みが叶わなくて苦しんでいる人は、一度やめる、という選択肢があることを思い出して欲しい。

人生をよりよくしたい、向上させていきたい、と願う人は大概真面目で、できる努力はもう既に、十分やって来られている。

それでも手に入らないものがあるなら、一度、努力をやめてみませんか?

不安と恐れを越えて握りしめたものを手放して初めて、見えるものがあります。

それはどんな景色でしょうか?

どんな気持ちになるんでしょう?

あなたを苦しめているものの正体が、あなたに新しい視点、新しい世界を見せてくれるかもしれません。

あなたは大丈夫です。

タロットカード小アルカナの1枚、ペンタクル(金貨)の4は、ご覧の通り頭上、両手に飽き足らず、両足まで金貨を踏む締めて決して離さないという決死の覚悟を周囲に見せつけています。

この人は実はとても豊かな人なのです。

でも、持っているだけに、一銭たりとも失いたくないのですね。

一度手にしたものを、一旦手を離したら、それは戻ってこないんじゃないのか?

そんな妄想に駆られて、必死になって守っているのです。

物事が動かない、努力しているのに何も変わらない…そう思うあなたは、一度、今できていること、持っているものをやめてみる、手放してみる。

どうしても一人では越えられない、不安、怖いという気持ちはすぐにお手当しましょう。

占いは心のお手当になります。

今日は14時からアナスタシアで、心が押しつぶされそうなあなたをお待ちしております。

今月はお客様が多くお待たせすることが多いです。

ぜひご来店前にご予約を。

鑑定ご予約、お問い合わせはお店へ。>> 占い館アナスタシアのサイト

-フォーチュンカウンセリング

Copyright© Salon de fortuna , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.