フォーチュンカウンセリング

恋のホロスコープレッスン

投稿日:

Pocket

ルーツ
…えらい懐かしい本が出てきました(汗)
手に入れたのは中学生くらい?と思ったら発行:1984年だそうです、高校生ですね。
タロットカードは小学4年からはじめてましたが、占星術も同じ頃。
雑誌のマイ・バースデーを愛読してました(*^.^*)。
…年齢がバレバレの記事ですが(爆)断捨離中に出てきたので久しぶりに中を読んでみました。
これが、もう…名著!わかりやすく恋愛運に特化したリーディングができます。
さすが28年、その間の嫁入りと家を買った際の引っ越しにもめげずに持ち続けただけのことがあります。

これと秋月さやかさんの本(アスペクト占星術。これも懐かしいエル・ブックスシリーズw)が私のバイブルでした。
私はタロット=偶然性を啓示として読み取る占いと、占星術=統計学としての占いと捕らえているので、どちらも必要なものです。
今は対面ではあまり用いませんが、メールリーディングなどでは参考にする為にホロスコープを作ったりします。
今ではそれにヒューマンデザインも加わりましたが、どちらも大事な情報源です。

この本が出てきて、著者のメープル・ピンドットさんのことを検索してみると、現在も週刊誌で連載を持っておられるようです。
また、毎週の星占いチェキ★対象が増えた予感(笑)。
早速本屋でチェックしてきますv楽しみ~

-フォーチュンカウンセリング

Copyright© Salon de fortuna , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.