スピリチュアル

蠍座土星の置き土産?クリスマス・パニック(笑)

投稿日:

Pocket

昨日の続き。

イベントでキネシオロジーを受けた私。

お試しセッションでオラクルカードかフラワーエッセンスのどちらかを選べるとのことだったので、フラワーエッセンスを選びました。

見たことのないエッセンスのボトルで、フラワーエッセンス好きなので試してみたかったのです。

セッションは私の左手(本当は利き手だけど浮腫があるので)を使って、筋肉の反応を見て行くという流れ。

最初にいくつか悩み事を出し、それを一つずつ反応を見ていくと、そのどれも本当に知りたいことではないと出ました。

ヒューマン・デザインでも頭偏重デザインなのでここまでは予想済み。

あと、お水が足りないとも言われ、こちらも納得。

私は母親が本気で心配するほど水分を取らない子供でした。

いまだに真夏以外は意識して飲まないと食事の時くらいしか飲まないです。

キネシオロジーは筋肉に流れる電流を見る技術で、水が足りないと弱くなるのですね。

ここからお水の飲み放題(笑)が始まり、ようやくきちんと反応が出るようになったとのことでセッション再開。

「ここに書きだした以外で気になることありませんか?」と聞かれて、やっぱりこれは体(病気)のことかな、と聞いてもらうとやっぱりそうでした。

ここからは体のことについて、マインドマップ形式でキーワードを出していくと、一つの答えが導かれました。

「自分の体、自分のことを大事にしていない」

ああーでちゃった…と、内心で頭を抱えてしまいました。

実は、昨年病気した時、一番最初に思ったのが「私でよかった」だったのですよ。

家族や友人ではなく、自分自身の身に起こったことなら自分が耐えれば、戦えば済む、でも家族や友人が苦しんでいるのを横で見ているのは嫌だと思った。

こう書けばカッコいいかもしれませんが、これって、私は私のことがどうなってもいいってことですよ。

うすうす感じていたけど、私、本当に自分に愛情なかったんだ…って、当時も思ったことでした。

あれから闘病して、自分の体を大事にしたいと思って色々勉強もしたしやってみたけど、治療が終わり、身体が徐々に普通に動くようになると、また以前のような自分になってるな…と、ここ最近気になっていたのです。

セッションが終わり、使っていただいたフラワーエッセンスを教えてもらいたいとお願いしたところ、先ほどのマインドマップに書き添えてくださいました。

「このエッセンスって買って使うといいですか?」

「使ってもいいですけど、これはさっきまでの状態に合ったエッセンスが選ばれているので、多分今は違うと思いますよ」

その答えになるほどね、と納得して、それでも記録としてその紙を戴いてきました。

その日はそれでスッキリしたし、楽しんで帰ったのでしたが、実はこれだけでは話が終わらなかったのでした。

翌日、朝から夫の発言と態度にイライラ(苦笑)。

朝の弱い彼の、出勤前に取る態度や言葉が、耳に快い、目に優しい(笑)はずもなく、無愛想に出ていく(これも毎朝のこと)のをこっちも不愛想に見送りながら、ああ…また繰り返してる…とウンザリしていました。

結婚20年が経ち、こういうことはもう日常茶飯事なので、こんなに腹が立つことはここ最近なかったのですが。

この辺でおかしいと気付くべきだったのかもしれません。

ここからむやみやたらと、目につくものにイラつくようになりました。

同時に襲ってくる絶望感?自己嫌悪が半端なく、死にたい…と涙までこぼれてきて、もう、本当にどうしようかと1日途方に暮れて、昨日は終わりました。

よりによってクリスマスイブ(苦笑)にこれかよ~?!って。

平日ですから家族も揃わず、クリスマスメニューもケーキも家族バラバラで、こんなこと、今までずっとそうだったのに、なんでか「もう!こんなんでクリスマスやる意味あるの?!」とか、イライラしっぱなしで、こんな日はさっさと寝る!とばかりにふて寝しました。

まだ続きます…(オイ汗)

次回、ふーか(楓香)のアナスタシア出演は28日日曜日です。年内最後? ご予約、お問い合わせはお店へ。>> 占い館アナスタシアのサイト

-スピリチュアル

Copyright© Salon de fortuna , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.