Wordpress

WordPressからアメブロを更新させます

投稿日:

Pocket

タロットカウンセリング フォルトゥーナ
このブログからアメブロへ、連携で投稿できると知り、設定してみました。

(アメブロをお読みの方は引き続きお読み下さると意味がわかります(*^^*))

なぜこんなことをしたかという理由はipadでアメブロ更新がとてつもなく面倒くさかったからです。

まず、アメーバのアプリがiphone用で、iPadだとエディタの表示部からテキストが溢れてしまうこと、そして、写真が縦画面の物が横倒しになってしまうこと。

そこでいろいろ調べてみましたがどうもいろいろアプリを入れて、お金もかけないといけないらしいということまで分かった。

で、発想の転換。

元々サイトリニューアルを予定して導入してあったWordPressから、アメブロに投稿させようと思いついたわけです。

その方向から調べ直すと幾つかのプラグインが見つかり、最終的にAmeba auto Post さんに決めました。

決め手は複数のAmebaIDに対応していることと無料であることでした。

試してみるとあっさり、目的達成。

で、このブログを更新しました。

今後はこの形で、アメブロとサイトブログの「手間なし」二重更新で行ってみたいと思っています。

WordPressって、よくわからない方もいらっしゃるかもしれませんが、いわゆるCMS(コンテンツマネージメントシステム)と呼ばれるアプリケーションで、ブログと同じように記事を投稿したり写真や動画を表示させたりできます。

普通のwebサイトが知識のある人でないと自由に文字や写真を入れることができない部分を、CMSが肩代わりしてくれるわけです。

今の時代、法人でもサイト運営にWordPressやMovableTypeを使っているというのは珍しくなくなりました。

サイトを持っていて、ブログも書いていて、ちょっとここ直したい、今度のイベントの情報を追加したいと思ったら、外注に出さなければいけなかったのが自分でできるようになります。

ただ、最初はちょっと知識がいります。

サーバーにインストールしないといけないし細かい設定や便利な使い方など、お勉強が必要ではあります。

でも、アメブロが更新できてるなら大丈夫。

最初の設定だけであとはアメブロとほぼ同じ作業で更新できます。

最初の設定やご自身がやりたいことがあるけど可能なのかどうか?について、知りたいという方がいらっしゃればお教えもできますのでお気軽にお声をお掛けください。

デザインもできなくて大丈夫。

ワードプレスが普及し始めてもう何年も経ちますので、テンプレートも豊富だし、SEO対策をあらかじめ施したテンプレートなんてのも登場しています。

物販の方もショッピングカートをつけられます。

普通のウエブサイトでやれることはほぼ、全部できます。

私も自サイトをこれからリニューアルしていきますので、よろしければまたその一例としてご覧下さると嬉しいです。

私のITサポートのモットーは「やりたいことをやりたい方を応援します」なので、是非お気軽にご相談くださいね。

今後はITサポートのお茶会も予定しております。

お悩みのある方がいらっしゃれば随時開催しますのでいつでもご連絡ください。

これまでの実績は…

・業務システムをExcelやAccessで構築(顧客管理、データ収集分析など)
・ウエブサイト制作
・テンプレートカスタマイズ(アメブロにメールフォームをつけるなど)
・名刺・ロゴ・チラシ作成

一言で私の強みをいうと、ウエブ系とシステム系の知識を合わせて持っていることでしょうか。

ご相談は無料ですのであなたのやりたいこと、是非お聞かせくださいね。

引用元:http://fortuna-fem.sakura.ne.jp/fortuna/?p=26

-Wordpress

Copyright© Salon de fortuna , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.