ブログ

【終了】癒しのカルテット・来場お礼申し上げます

投稿日:

Pocket

昨日、癒しのカルテットが終了致しました。
ご来場くださいました皆様、誠にありがとうございました。
それぞれお楽しみ頂けましたでしょうか。
次回は春頃に予定です。
また準備出来次第、こちらやSNSなどでご案内を差し上げますので、その際は是非宜しくお願い致します。

さて、来週は楓香&おつまみちゃんプレゼンツ「カラーパフューム」ワークショップを開催致します。
カラーセラピーとアロマセラピーをいっぺんに楽しめるツール「カラーパフューム」。それをご自身で制作して頂けるワークショップ形式のイベントとなっております。カラーセラピーの説明はおつまみちゃんにおまかせするとして、私からはアロマセラピーの観点から見たカラーパフュームとは何かを、お伝えしたいと思います。

アロマセラピーとは一般に、植物から抽出した芳香成分であるエッセンシャルオイルを用いて心身を整えようとするセラピーです。
発祥は英国で、やがて全世界へと広がったのですが、お国柄や精油の製造技術の発展により、各国で様々な形で進化して来ました。
元祖英国ではマッサージオイルに入れたり、お部屋でディフューズ(火や電気を用いた器具でお部屋に香りを広げること)して香りの成分を体内に取り込む形、フランスでは、外傷に原液を塗布したり、内臓の不調に飲用するといった方向へと広がりをみせました。
日本にアロマセラピーが入ってきた時は、英国流のメーカーでしたのでその後、日本にも英国流の流れが主流として根付いています。皆さんもお聞きになった事がある、アロマセラピーと言えば、この、英国式のメソッドを指すと思っていただいて差し支えないでしょう。

今回作成する「カラーパフューム」も、ベースはこの英国式で、芳香浴と呼ばれる方法になるものです。
芳香浴とは、精油の芳香成分を取り入れる為に取られる方法で、簡単なものとしてはティッシュに数滴垂らすだけのもの、アロマバーナーと呼ばれる、陶器やガラスの器に水を張り、精油を垂らしたら、ロウソクや電気などで熱を加え、温まった水に混ぜられた精油が蒸気として拡散されるのを取り込むと言ったものです。この芳香浴の一種として、リフレッシュスプレーがあります。今回の「カラーパフューム」では、このリフレッシュスプレーを作成し、そこにセラピー効果のある色をつけて、目で見ても香りを味わっても癒されると言う一石二鳥効果を狙いました。

ワークショップではまず、今のあなたに必要なアロマとカラーを選び出し、用意したスプレーボトルに必要な材料を混ぜて完成と言う簡単なもの。お子さんでも出来るほどの単純な作業で、あなただけのオリジナルカラーパフュームの作成方法をお伝えします。
作り方を覚えて頂いて、ご自宅でご家族、ご友人に作って差し上げることもできます。
お土産に、作成したカラーパフューム1本とレシピ、別にお好みのアロマオイルのサンプルが付き、あなたにご用意いただくものはメモを取って頂くための筆記具と、カフェでのご注文頂くメニューのお代のみとなっております。

お土産とアロマセラピー、カラーセラピーの知識も身につくこのワークショップは、今回初開催ということで特別価格とさせて頂いております。是非、この機会にお気軽にご参加くださいませ。

開催要項・お申込はこちらのサイトからお願い致します。
秋の午後、三宮の個室カフェで美味しいお茶、スイーツ等を頂きながらご一緒に楽しい時間に致しましょう。
楓香とおつまみちゃんの二人が皆様をお待ちしております。

-ブログ

Copyright© Salon de fortuna , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.